スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目的のない自由は、単なる逃げにしかならない。



※お先に下の記事から読んでいただいたほうが、
わかりやすいので、
先に下の記事から読んでください




『目的のない自由は、単なる逃げにしかならない。』

ほんとね、、、この言葉は衝撃的だった。。
「あたしにゆってる??」ってくらい、直球で頭の中で響きました。
ちょうどこの時期、親とケンカする事が多くなってて・・・。。
原因は、留学
親的には、早く正社員で就職してほしい。留学したいって言い出すのは、
就職から逃げたいからでしょ!?って。。。話しても、わかってもらえなくて
言い合い。ケンカ。そしてお互い、口利かないようになって
どうにかわかってもらう為に、必死だったな。。。
自分自身いろいろ見直して自問自答してくうちに、自分の考えてる留学と
向き合う機会が増えていった。。
今まで、英語を勉強したいから!!って理由だけで留学を考えた。
実際、親のゆう通り本当にその気があるんだったら、
日本で英会話スクール通ったり、英語の勉強ってできると思う。。
でも、あたしは、
日本で同じようにお金使って英語勉強するなら、直接英語圏の国へ行って
勉強したほうが、確実に成果が出ると思う。
実際、それは前に留学した時に実感したし。。
某有名英会話スクールに2年近く通ってたけど、あたしには微妙だったな。。
その点短い短期留学だったけど、
あの留学でいろんな事に触れて学んで、成長できたって思ってる。
だから、また海外でいろんな事を吸収したいって思うんだぁ。。
AIのこの言葉は、自分を見つめ直すイイチャンスをくれた。。。

AIは、
アメリカの学校へ進学する事を決めて、渡米。
4歳までアメリカに住んでたし、英語もしゃべれたから特に心配はなかったみたい。
でも実際、英語を話せても書けなかったり、日本だったら当たり前に解る問題が
できなかったり・・・思ってた以上にハードで、辛過ぎて毎日泣きまくってたらしい。。
相当厳しかったみたい。。。
海外=自由、って決め付けちゃダメ。
日本が不自由だからって海外に行こうってゆうのは単なる逃げ。
目的がはっきりしたら、そこが日本でも海外でも不自由に感じるはず。

ほんとねぇ・・考えさせられた。。
日本を出たい、今の状況から逃げ出したいってゆう気持ち、実際あった。
英語を勉強し直したい!!ってゆう気持ちはもちろんあったけど、
今の環境から逃げ出したいってゆう気持ちもないわけではなかった。
留学をその口実に使ってたのも事実・・。。。
親に対して、なんでわかってくれないのッ!!の一点張りだったけど、
このとき親はやっぱり、子供の事すごいわかってるんだなぁ~って思った。
何より、自分の甘ったるさがほんと情けなかったな。。。
どんなにかっこいい言葉、響きのいい言葉並べても、
・・・わかっちゃうんだね、。。


でも英語を勉強したいのは本心。
ただ、焦りすぎてた。。留学するって事を。。
カタチより中身が大事だね。
ひとりひとり留学のカタチは違う。
自分で決めた留学が正しいとか正しくないとか、答えは出ない。
そんな事は実際に行って経験しなきゃわかるはずない。。
だけど、
留学行く前の気持ちのもちようってすごく大切な気がする。
目的意識・意欲は何より自分を成長させると思うし。。。

自分は、留学をして何を得たいのか。。
何の為に留学したいのか。
どんな経験をしたいのか。。。


とりあえず、いっとこ♪くらいの気持ちで、出発はしたくないな。。
がんばって稼いだお金と、時間を使うんだもん。

帰ってきたときに、ひとまわりもふたまわりもデカく成長してたい





スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/06/16/Fri 02:08 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © MILLIE/GSLP!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。